外壁サイディング目地・サッシ周りのコーキング

サイディング目地コーキング写真 


・サイディング目地コーキング打ち直し 900円/m (必要であれば足場別途)

 

壁の雨漏りやシミは外壁(サイディング)目地のコーキングの劣化が原因!?

雨漏り箇所の周りにコーキング箇所(サッシやサイディング等)がある場合は、コーキングが劣化してヒビ割れたりしていないか確認して下さい。(サッシの場合は中の防水処理の可能性もあります。)

サイディング目地のコーキング作業手順

@被着面の清掃
Aバックアップ材又はボンドブレーカーの装填
Bマスキングテープ張り
Cプライマーの塗布
Dコーキング材の充填
Eへら仕上げ
Fマスキングテープの除去
G施工後の清掃

※ここで重要なのはプライマー塗布です。

多種多様な被着体に接着させるのに必要なのがプライマーです。プライマーは単なるコーキングの副資材ではなく、その選択及び塗布方法がコーキングの性能を発揮できるかに左右するほど重要な役割を果たすのです。サイディングの端は学校で使うチョークのように粉が付いているようになっているので、それを落ち着かせる為にプライマーを塗ります。
プライマーを適当に塗ったり、プライマーを塗らないままコーキングを入れると、コーキングとサイディングの隙間が開いてしまう事になります。

 

サイディング外壁からの雨漏りなんてあるの!?

サイディングの下にはルーフィング→コンパネ→断熱材→コンパネ(石膏ボード)というのが一般的ですが、雨が断熱材まで直通の経路が出来ている場合、雨がじゃんじゃん断熱材にプールされ、あるときボタボタと壁の変な所から雨漏り(水が出てくる)ケースもあります。
「まさか!」とは思いますが、壁である事に甘んじて雨仕舞いを適当にしている建物も結構あるのです。10年以内であれば住宅性能保証で治して貰えるように住宅メーカーに相談してみましょう。

 

サッシまわりコーキング施工写真 目地コーキング施工写真

 

 →施工事例  大阪府羽曳野市 W様邸 外壁(サイディング)目地コーキング打ち替え工事

 

お問い合わせ

大阪府堺市 S様邸 コーキング(シリコン)打ち替え工事

[2011年03月26日]

皆様こんばんは。

父親暦1年4ヶ月の高木実(弟)です。
本日で娘が1歳4ヶ月になりました。

相変わらず、声はデカイ&落ち着きが無く、元気いっぱいはしゃいでいます!
僕自身、親になってまだ1年4ヶ月なので、毎日がハラハラドキドキ、ウキウキワクワクです。

親ってすごいな〜と思う今日この頃です。



そんな、子供の顔を思い浮かべながら
本日はサッシ廻りのコーキング(シリコン)打ち替え工事に行ってきました。


トラックで現場に到着です。
IMG_3408.jpg



見た目は本当にキレイな築10年のお家です。
挨拶をして、早速作業にかかりました!


太陽の熱紫外線にやられてボロボロになってしまったコーキング。
IMG_3411.jpg



このままでは、雨水が壁の中に入ってしまいます


次の順番でコーキングを打ち直します。

@既存コーキングの撤去  A掃除
IMG_3412.jpg


Bマスキング貼り  Cプライマー塗り
IMG_3413.jpg


Dコーキング打ち  Eコーキングナイフで押さえる  Eマスキング剥し
IMG_3415.jpg
IMG_3422.jpg
IMG_3428.jpg


◎完了
IMG_3433.jpg



コレでもう安心です!
この手順で、14箇所を黙々と打ち替えました。
(予定していなかった外壁目地などの気になる場所もサービスでコーキングしました)




【工事内容詳細】


作業時間:8時間
工事内容:サッシ廻りコーキング打ち替え工事(14箇所)
工事価格47,000円


・工事完了写真
IMG_3446.jpg 
IMG_3449.jpg 
IMG_3461.jpg

IMG_3460.jpg 
IMG_3450.jpg 
IMG_3463.jpg



サッシ廻りやサイディング(外壁のパネル)目地のコーキングが剥がれたり、
ボロボロになってしまうと、壁の内側に雨水が入りやすくなってしまうので、
サイディングが浮き上がってきたり、雨漏りしてしまう可能性があります。


今日の現場も、コーキングを剥すと下地の木がかなり染みている状態でした。
IMG_3439.jpg


早くに対応する事が出来て僕も一安心です。



皆様も一度、サッシ廻りや外壁のコーキングの状態をご自身でチェックしてみて下さい。
コーキングが剥がれ落ちていたり、ボロボロになっていると打ち替えのサインです。


雨漏りのほとんどは事前に防ぐ事ができます。

大切な家が健康で長持ちするように、定期的にご自身の目で点検をする事も重要です。
雨漏りしてしまうと、基礎の木材が弱り、腐ってしまう可能性があります

メンテナンス費用を最小限に抑えるためにも、早期発見で早い対応が必要です。



雨漏りでお困りの方や、雨漏りの不安がある方は
私達「屋根工事.net」にお気軽にご相談下さい。


私達はお客様・お客様の家屋にとっての1番を常にご提案致します。
フリーダイヤル 0120-00-4646


お問い合わせ
お問合せ・ご相談はこちら
サービスエリア 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・兵庫県
▲このページのトップに戻る